忍者ブログ

Lubricate us with mucus. ──2nd season 飛翔編

   Be fierce as fire is fierce.

( ゚Д゚)<思考は腐る

「小さな割れ目がひらけて、その奥はるかに微光がただよっていた。彼の思考はひとつの方向を取りはじめた。その大きな意義がついには他のひとびとにも明らかになると思われる、ある発明に彼は取りかかっていた。この時、思考のほかに、勇気、確信、決して欺くことのない予感、みちびきの星となる健康な生活感覚といったものがはたらいているのは確かだった。この時彼もまた、より大きな蓋然性を追いもとめていたにすぎない。数多ある蓋然性のうちのどれかひとつが、必ず正しかったのだ。すべてのものが、今あるがままの様相を永遠に変えずにいる時、ついには、あるひとつのものを探りあてて、その特異性を発見することを彼は信じて疑わなかった。もし、……あり得べき疑いのすべてをつぶさに検証しようとしたら、彼は決して目標に到達できなかっただろう。考えるとは、考えすぎないことだ。ありあまる発明の才を多少とも抑制することなしには、いかなる発明も不可能である。」
(ムージル「三人の女(トンカ)」)
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
trounoir
性別:
非公開

P R