忍者ブログ

Lubricate us with mucus. ──2nd season 人間将棋編

   汝自己のために何の偶像をも彫むべからず

( ゚Д゚)<愛することを学ぶ8

「おそすぎる。悲しみと愛との甘美さ。ボートのなかで彼女にほほえみかけられる。それはこの上もない素晴らしいひとときだった。死にたいという熱望と、自分をそれでも引き止めること、いつでもただこれだけが愛なのだ。」
(フランツ・カフカ『日記(一九一三年)』)
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
trounoir
性別:
非公開

P R