忍者ブログ

Lubricate us with mucus. ──2nd season 人間将棋編

   汝自己のために何の偶像をも彫むべからず

( ゚Д゚)<二十一世紀の終わりに

「俺たちの暮らしや社会は、長い歴史の中で虐殺による犠牲を伴いながらも、着実な向上発展を遂げてきた。その裏には何億もの犠牲者がいたことを、決して忘れてはならない。今でこそ大量虐殺は非常に稀なものになったが、以前は権力者があたかも花火でも上げたかの如く派手にやっていたものだ。そういった犠牲者があって、初めて人々は戦争や全体主義の引き起こす悲惨さを学んだのである。これは決して無駄な事ではなかった。それを知らせる為に、虐殺された人々の一部を載せた台車は、わざわざ暗い過去から今朝、我が家の前へやってきたのだろう。」
(中原昌也「ソーシャルワーカーの誕生」)
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
trounoir
性別:
非公開

P R